自律神経の乱れ:3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オイルマッサージ仙台,ロミロミ,ホットストーン,マタニティーマッサージ,仙台市マッサージ

ALOHA

今の時期は、出かける時、洋服をとても悩みます(-.-)
暖かくなると思って、薄着で出かけ、
予定より帰宅が遅くなると、冷えるっ!
荷物になるのを億劫がらず、カーディガンやストールなど
プラス1枚が必要ですね(^^ゞ

今回は「自律神経の乱れる原因」

「自律神経の乱れ」とは
休息したい時(副交感神経の働き)に
活動型の交感神経が働いてしまい
活動したい時(交感神経の働き)に
休息型の副交感神経が働いてしまうことです。

前回の「症状」同様、「原因」も人それぞれ。
また、いくつかの原因が複雑に、からみあっているのだそうです!

大きく言えば「ストレス」が一番の原因に挙げられます。
「ストレス」にも種類があります。
身体的なストレスは病気、怪我、寝不足など
また身体の歪みもそのひとつだそうです。
精神的ストレスといえば、不安、怒り、緊張、悲しみ、
人間関係のストレスも仕事や私生活での付き合いなどで。
社会的ストレスは仕事でのプレッシャー、責任感、多忙など、
物理的には気温、気圧の変化や環境的な騒音、災害などもあります。

これらが重なって、自分の許容範囲を超えると、自律神経のバランスが
崩れてしまうのです。

誰もがストレスを感じることはあると思いますし、そのストレスの原因を
取り除くことが難しい事もあります。
上手に発散し、心も体も穏やかにいられる時間を増やしたいですね(^^♪

「自律神経を整える方法」を次回いくつか書きたいと思います。

MAHALO
by-Kanako


体芯矯正療法 あろは整骨院(仙台市青葉区本町)
(腰痛・肩こり・身体、神経痛・精神性疲労・冷え性..)

 

仙台市の接骨院|交通事故【あろは整骨院】むち打ち・腰痛・ヘルニア・手足のしびれ・むちうち・転院・各種保険手続・女性スタッフ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*